大阪から名古屋への交通手段

■ 基本的なこと
JRを使う
新幹線:「のぞみ」50〜55分、「ひかり・こだま」1時間〜1時間10分
  お金はかかるが速くて楽。
在来線(東海道本線):2時間半〜3時間前後。新快速を使えばけっこう速い。
近鉄を使う
近鉄特急:特急で約2時間〜2時間半。
  新幹線ほどお金がかからず、けっこう人気がある。座席指定が必要。
特急以外(快速急行・急行など):3時間半前後
  安さを重視するならこれがいちばん。
高速バスを使う
所要時間は3時間から4時間。京都からなら本数が多い。
工事があるときには利用しないorルートを変えたほうがよい。
※格安高速バス
最近は格安バスも多くなりました。これに関しては変化がめまぐるしいので、この項目では取り上げません。検索サイトで「格安バス」などのキーワードと出発地・目的地を入力して検索すればすぐに見つかると思いますので、うまく活用してください。
■ 安く行こう
安い順番に並べてあります。質問があればメールでどうぞ。
 逆ルート(名古屋→大阪)はこちら
最終更新日 2014年5月11日

[トップ]